お金レスキュー応援サイト

クレジットカードのショッピング枠現金化・お金レスキュー応援サイト

学生がお金を借りる場合


キャッシング会社でお金を借りることができる年齢は20歳からとなります。そのため学生でも、本人の名義で安定した収入を得ていることを条件にお金を借りることができるのです。学生がお金を借りることのできる条件をご紹介します。

icon-q学生でアルバイトをしているけれど、月の収入が10万に満たない。それでもお金は借りることができる?

icon-a借りる金額によりますが、キャッシング会社の最低貸出金額以上の収入があれば大丈夫なところもあるそうです。ただし収入が低いということは、その分だけ利用限度額なども下がりますし、キャッシング返済に関しての能力は低いということです。本当に必要なのかどうかを充分に考えてから、利用を行いましょう。

icon-q

保険証と免許証の住所が実家のままになっている。東京で一人暮らしをしているが今の住所で借りることはできる?

icon-a免許証の書き換えなどがなかなか終わっていないという学生さんも多いそうです。この場合は、原則としてまずは書き換えを行わなければなりませんが、会社によっては現住所の公共料金の領収書や請求書、住民票の写しなどを準備することで利用できる会社もあるそうです。

icon-q外国から留学してきている。キャッシングは利用できるの?

icon-a海外から留学しているという場合は、滞在条件などでも変わるようですが、原則として滞在を許可されている証明でもある在留カードや、外国人登録証明書を提出することで利用できるそうです。ただし、本人名義の安定したパート収入などがない場合は利用できません。

icon-q大学の学生寮にいるので、キャッシング会社からの郵便物がくることに抵抗がある。郵送物無にできる?

icon-aキャッシング会社の中には郵送物をなくしたキャッシング商品を扱っているところもあります。審査には登録口座の指定など一定の条件がつくこともありますが、郵送物がないことでプライバシー面を優先した借り入れを行うこともできます。また郵送物が来る場合も、会社のロゴなどは一切入っていない普通の茶封筒で来ることが多く、一目ではキャッシング会社のものとは分からない工夫はされているそうです。

icon-q女学生だけどキャッシングの利用はできる?男性が使うもので怖いイメージがある。

icon-a学生であっても、キャッシングの利用条件に男女は関係ありません。男性が利用するというイメージがある場合には、電話問い合わせなどもすべて女性スタッフが行ってくれる女性専用キャッシングを利用すると安心かもしれません。学生でも自分の名義で収入があれば、キャッシングローンの審査対象になります。

関連ページ

  • アルバイトタイプがお金を借りる場合
  • 公務員がお金を借りる場合
  • OLがお金を借りる場合
  • 主婦がお金を借りる場合
  • 派遣社員がお金を借りる場合
  • サラリーマンがお金を借りる場合