お金レスキュー応援サイト

クレジットカードのショッピング枠現金化・お金レスキュー応援サイト

派遣社員がお金を借りる場合


雇用条件などの変化により、正式採用ではなく派遣で仕事を行っている人も多いそうです。正社員と同じように会社に勤める派遣社員ですが、キャッシング融資で何か変わることがあるのか、FAQ形式でご紹介します。

派遣社員なのでボーナスがないけれど利用できる?

icon-aキャッシングは原則として、安定して収入を得ている人が利用できます。雇用形態などは特に問われません。正社員ではない、ボーナスなどがない場合でも、年収に合わせてキャッシング審査の申し込み対象なので利用できます。

icon-q敢えて派遣を選んで高い時給をもらっているけど、正社員じゃないだけで審査は厳しくなる?

icon-a消費者金融の場合、総量規制という年収に対する制限があるだけです。雇用形態で審査が厳しくなるということはほとんどないと言われています。一部には派遣のほうが給与面の待遇がいいことから、派遣を選ぶという人がいるそうですが、安定して給与を得ている場合には審査が厳しくなることはないと言われています。

icon-q会社の在籍確認は派遣元、派遣先、どっちの会社にくるの?

icon-a契約は派遣元でも、仕事をしているのは契約先で出向をしているというケースが派遣社員ではほとんどかと思います。大きな規模の派遣会社の場合、派遣登録者すべてを社員が把握しているわけではないため、あらかじめクレジットカードなどの審査という理由で、在籍確認がくる可能性を連絡しておくといいそうです。派遣元、派遣先の2つに連絡がいくこともあるようなので、確認しておきましょう。

icon-q派遣会社に登録しているけどまだ仕事は開始していない場合はキャッシングを利用できる?

icon-a登録だけしている、収入が本人にない場合、審査には通らないと思ったほうがいいでしょう。特に消費者金融では、借り入れを行う本人に安定した収入があることを条件に貸し付けを行っています。派遣と関係なくアルバイトなどで仕事を開始して収入があるという場合には、年収で貸付額が決まると言われています。

icon-q派遣がもうすぐ契約満了になる、別の会社に移動することになるが連絡は必要?

icon-a派遣社員の場合、契約期間が過ぎると別の会社への移動があるかと思います。年収面で大きな差がない場合は問題ありませんが、年収が大幅に変わるという場合、融資限度額の変更なども考えられますから、会社を移る場合にはキャッシング会社へ連絡を入れましょう。仕事が落ち着いてからでもいいそうですから、新しい仕事に慣れてからでも、連絡は忘れないことをおすすめします。

関連ページ