お金レスキュー応援サイト

クレジットカードのショッピング枠現金化・お金レスキュー応援サイト

銀行カードローンからお金を借り入れする際にかかる時間は?


消費者金融のカードローンを利用した方はお分かりになると思いますが、消費者金融の借り入れ審査は非常にスピーディーに行われます。大手消費者金融の多くは審査スピードを最短30分としています。
テレビCMやインターネットのバナー、街角の看板広告などで大きく宣伝されている大手消費者金融の審査スピードは、ほぼ横並びで平均最短30分審査となります。
これに比べ、銀行は消費者金融よりも審査に時間がかかるイメージがあります。
もちろん借入先によっては、消費者金融と同じ様な審査スピードで融資を行ってくれる銀行も中には存在します。しかし、全体的な審査時間の平均値をとるとやはり消費者金融のほうにスピード面では軍配が上がるようです。
それでは、銀行系カードローンに申し込みをした時、審査時間はどれくらいかかるのでしょうか。

銀行カードローンの審査時間が長くなる理由

審査時間が長い、と言う事は審査の内容がそれだけ厳しく行われていると言うことです。
こういった借入先は、他の銀行と比べ金利が低くお得な借り入れを行うことができます。
低金利で貸付を行う代わりに審査を厳しく行い、その人に本当にお金を貸付けしてもリスクがないか、細かいチェックを行う為です。
そのために長い審査時間を必要とします。
審査が厳しい銀行として有名なのは東京スター銀行やオリックス銀行、住信SBIネット銀行などが挙げられます。
これらは全てネットバンク系の借り入れ先となります。
通常ネットバンク系のカードローンと言えば審査時間が短く手軽に借り入れできるイメージがありますが、この3社に関しては他の借入先よりも少し時間がかかることが多いようです。

審査時間が短い銀行系カードローン

審査時間が長いイメージのある銀行系カードローンですが、消費者金融に勝るとも劣らないような審査スピードの銀行が最近は増えてきました。
銀行系カードローンは消費者金融などの貸金業者が設定している金利に比べると、平均的に低金利で貸し付けを行っています。
低金利かつスピーディーな借り入れを行えるのであれば、最高の借り入れ先となります。
下記ではスピーディーな借り入れを行える銀行系カードローンを紹介していきます。

新生銀行カードローンレイク

以前はアコムやモビットと同じ消費者金融として営業を行っていたレイクですが、数年前に母体を新生銀行に移し現在は銀行系のカードローンとして経営を行っています。
そんなレイクのカードローンは、消費者金融の名残もありスピーディーな審査を行ってくれます。
審査時間は最短で30分。これは大手消費者金融の審査時間と全く変わりません。
急いでいるときの借り入れ先にはぴったりです。
しかし、金利は4.5%~18%と他の銀行系カードローンに比べると少し割高になります。

セブン銀行カードローン

意外に知られていないかもしれませんが、セブン銀行が扱っているカードローンは、審査時間を最短10分としています。
もちろん、状況により10分以上かかることもありますが、平均的に審査時間は非常に短く素早い借り入れが期待できます。
アコムやプロミスなどの大手消費者金融の審査時間でさえ最短30分。
セブン銀行はそれより短い審査時間を提示しているので、急いでいるときにはかなり心強い借入先となりそうです。
デメリットとしては、カードローンを利用するにはセブン銀行の口座を解説しなければいけないと言う点です。
そして口座開設には最低でも3営業日かかってしまうため、審査時間10分と言うのはあらかじめセブン銀行の口座を所有している方限定のメリットとなります。

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)

日本3大メガバンクの1つ、三菱東京UFJ銀行が扱っているカードローン、バンクイックも銀行系の中では素早い審査を行ったことで知られています。
バンクイックの審査は最短30分
これは大手消費者金融が設定している最短時間と変わりません。
申し込みをして即日融資も十分分見込めます。
それに、今にも4.6~14.6%とかなりお得。
スピード・金利・限度額の等、バランス型のスペックの高いカードローンといえます。

三井住友銀行カードローン

メガバンクとして有名な三井住友銀行。こちらが扱うカードローンも最短30分で審査を行い、スピーディーな借り入れが期待できます。
金利も4.0%~14.5%と非常にお得。
借入限度額も最高800万円までとなり、こちらも三菱東京UFJ銀行と並ぶ高スペックのバランス型カードローンといえます。

まとめ

このように審査に時間がかかると思われがちな銀行系カードローンですが、借入先によっては消費者金融に勝るとも劣らない審査スピード誇る銀行も存在します。
それに、平均的に金利も低く限度額も高めに設定されています。
その為、借り入れを行う際には、まず銀行系カードローンに申し込みをすることをお勧めします。

関連ページ

  • レイクとプロミスの無金利期間はどちらがお得?
  • しつこい借金の取り立てには対策はあるの?
  • 消費者金融と銀行カードローン違いとは?
  • サラ金と消費者金融の違い
  • キャッシングやカードローンで即日融資を受けるための注意点
  • ネット申し込みと自動契約機の組み合わせで最速借り入れ!